JACPA RECRUITE SITE

先輩インタビュー Vol. 07

「先生みたいになりたい」。
子どもの夢の1つになれた喜び。

INTERVIEW

先輩インタビュー

InterviewVol.

07

黒田 航太

Kota KURODA

  • 入社:2013
  • 種目:スイミング

Scroll

INTERVIEW

指導で特に心がけていることは?

「子どもたちが楽しんでいるか」という点は常に意識しています。
楽しみながら様々な事にチャレンジして、出来るようになった喜びからさらに「上手になりたい」といった意欲が生まれます。身体を動かす事の楽しさから「◯◯ができるようになりたい」などといった、新たな目標に導いてあげる事ができるよう、日々指導しています。
また、声の掛け方一つで子どもの可能性を引き出す事ができるので、「その子に合った言葉掛け」も意識しています。

次の目標は?

「大人になったら先生みたいな体育の先生になりたい」と言ってもらえた事がありました。
自分の姿が子どもの夢の1つになれた事がとても嬉しく感じたのと同時に、身が引き締まりました。
子ども達の夢に繋がるような憧れの先生として、さらに頑張っていきたいのはもちろんですが、「体育の先生」だけに限らず、生涯スポーツに関わっていたいと思える様、1人でも多くスポーツの楽しさを感じてもらい、子どもの夢の可能性をもっと広げていきたいです。