個人向けサービス

保護者のみなさまへ

海外のジャクパ

ジャクパ英会話教室

日本語を覚えるように、
自然と楽しく
英語も身につける。

幼児期は日本語を覚えるのと同様に、まずは「聞き取る」そして「話す」ことから習得は始まります。
ジャクパ英会話教室の講師は、全員が英語を母国語とする国の出身です。ネイティブイングリッシュスピーカーならではの発音を耳で聞き、英語でのコミュニケーションを深めるうちに、自然に英語独特の正しい発音も身についていきます。
言語吸収能力が高い幼児期に合わせた、体験型のレッスンは、ジャクパならではです。

ジャクパの考え

ある程度英語でコミュニケーションできるレベルに達するには、一般的に約2,000から3,000時間、英語に触れ合う必要があると言われています。 これは海外留学に換算すると約1年ほどの期間に相当します。だからこそできるだけ早い時期から英語に触れ合うことで時間をカバーすると同時に、 柔軟でスポンジのような吸収力のある幼児期から始めることが、抵抗感なく「自然に身につく」状態へとつながります。

ジャクパ英会話教室の特徴

講師は全員ネイティブ
イングリッシュスピーカー

ジャクパには徹底した研修・トレーニングをクリアした優秀な外国人講師が数多く、在籍しています。全員、英語を母国語とする大卒者で、幼児・小学生指導の研修も受けたスペシャリストばかり。歌やゲームなどの遊びを通して学ぶ体験学習、そして外国人と外国文化に触れながら、子どもたちの積極性と国際感覚を育んでいきます。

「英語を学ぶ」のではなく
「英語で学ぶ!」が
キーワード

(株)東京インターナショナルスクールグループとの提携により実現できたプログラムを共同使用。レッスン時は日本語を一切使わず、 探求型カリキュラムと、英語を母国語としない子どもたちへの英語指導カリキュラム、そして21世紀型の学びを組み合わせることで、子どもたちをグローバル時代に必要とされる人材へと育ててまいります。

通い慣れた園内で学ぶ

ジャクパの英会話教室は、幼児だけでなく、小学生を対象としたプログラム(LTE Junior)もご用意。小学3年生から始まる英語の授業前から、英語に親しめる環境を提供しています。小学生になっても引き続き、通い慣れた園の環境で安心して英語と触れ合うことで学べるのも魅力です。

※開催クラスについては園によって異なります。

LTE Kids
(Learning Through English-Kids)

自分を知ること、
自我の芽生えに着目したプログラム

ジャクパでは、幼児期からの英会話教育を重視し、自然に英語を習得できるプログラムに力を注いでいます。
子どもたちにとって、身の回りで起こる出来事のすべてが新鮮な学びの一部となります。自分を中心に世界が広がっていくことを発見し、家族や友達、社会との関わりを学びます。 子どもたちの身近な題材をもとに、英語とのふれあいから生まれる気付きを大切にしています。

レッスン内容はこちら

LTE Junior
(Learning Through English-Junior)

英語 “で” 学ぶ
探求型プログラム

LTE Juniorの探究型カリキュラムは、外国人講師による、テーマを探究する授業です。子どもたちは、英語を学ぶのではなく、英語でテーマに沿って学習していきます。アクティビティやロールプレイ、ボキャブラリーゲームなど、インタラクティブで能動的な授業をテーマに沿って行います。オリジナルのアクティビティブックを使って、登場人物の気持ちについて考えたり、自分の考えを述べたりすることを通じて、英語でのコミュニケーション能力をはじめとした、子どもたちを世界で活躍できるグローバル人材へと育てる基礎をつくります。

レッスン内容はこちら

「表現力」も自然と身につく
ジャクパのレッスン

「英語を学ぶ」のではなく、「英語で学ぶ(英語を使ってあることを学ぶ)」ジャクパのレッスン。 講師との会話はもちろん、仲間との会話、講師への質問など、すべてが英語での会話なので、自分の考えを伝える、質問を理解してほしいなどから、 自然と身振り手振りの表現力が身についていきます。 こうしたプロセスを経て、「シャイな子だと思っていたのに、いつのまにか積極的になった」など、保護者のみなさまからも確かな評価をいただいているジャクパのレッスン。ここから子どもたちは、小さな世界から大きな世界へと羽ばたいていきます。

レッスン内容例

LTE Kids. 1

8月のレッスン内容

テーマ

サマーSummer

学習成果

ビーチでの活動に注目し、たのしく探究していきます

Students will have fun exploring things we do on the beach.

45min

START

10min

1.挨拶&ハローソング

「お手帳」に出席シールを貼ってもらい、今日も楽しく!
レッスンは元気な挨拶からはじまります。

5min

2.ウォームアップ

先生が取り出したのはWatermelon(スイカ)のビーチボール。先生の掛け声とともに、スイカ割りをイメージしながら体を動かし、ウォーミングアップです。

5min

3.テーマ学習 聞き分けて答えよう!

「どれが好き?」

イラストシートの中から、好きな水着を選ぼう!

英語で歌を歌いながら行進!さあビーチへ出発!

「誰とビーチに来た?」

このシートに、誰が描かれている?

10min

4.テーマアクティビティー 砂山をつくろう!

紙コップを重ねて、砂山づくり。できたら大きな声で「I did it!」。
Wave!」の声と共に先生がビニールシートの大波で砂山を崩す仕草に、子どもたちの笑い声が広がります。

10min

5.ブックタイム

先生が発する単語を聞き分けながら、ぴったりな絵を選び、色鉛筆で塗っていきます。
できたら、大きな声で「I’m finished!」。

5min

6.グッバイ&片づけ また来週あいましょう!

子どもたち一人ひとりにご挨拶。

FINISHED

レッスンのクオリティを
より高めるための
ジャクパの取り組み

発音練習Phonics(フォニックス)

ジャクパ英会話では、年中クラスからフォニックスを取り入れています。私たち日本人がリンゴをそのままカタカナ読みすると「アップル」、でもネイティブスピーカーの発音では「アポー」と聞こえませんか?これは英語には日本語に存在しない固有の音があるからで、そこに注目するのがフォニックス学習です。(日本語にない音に焦点をあてながら、幼児期から英語特有の音を学ぶことにより、無理なく自然な発音に近づきます。)

課外ソング

特に幼児クラスでは数多くの英語圏でポピュラーな歌を練習します。もともと英語は日本語に比べてアクセントやイントネーションなど抑揚が多いため、メロディーにのせて楽しく歌うことで「歌詞=英語」が覚えやすくなる利点があります。

お問い合わせ

「ジャクパ英会話教室」についてのご質問など、
まずはお気軽にお問い合わせください。