法人向けサービス

園関係者のみなさまへ

ジャクパの課外指導

課外英会話教室

課外英会話教室

ジャクパの課外指導

本物の英語を
幼児期から学ぶ

ジャクパ・課外英会話教室は、正課指導と同様、英語を母国語とするネイティブイングリッシュスピーカーが担当します。正課指導と異なるのは、テーマを体験しながら学ぶことをより重視していることです。また、少人数で行うので子どもたちは英語でのより濃密な時間を過ごせます。
卒園児のために、引き続き小学生向けクラス(LTE Junior)を設けることもできます。

課外英会話の
特徴

1. 各月のテーマに応じた日常よく使うフレーズを学ぶ
2. 幼児クラスでは数多くの英語圏でポピュラーな歌を習います
3. 日本語には存在しない英語の発音=フォニックスを学習する(LTE Kids.1を除く全クラス対象)
4. オリジナルワークブックを用いた学習

導入モデル

より高い効果のために、
「正課英会話」「課外英会話教室」の併設をおすすめします。

LTE Kids 課外プログラム
(Learning Through English-Kids)

2020年4月から学習指導要領の改訂により、小学3年生から英語の義務教育がスタートしました。
保護者の英会話教室へのニーズは日に日に高まっています。
幼児期からお子さまに英語に親しんでもらい、英語が好きになるプログラムをご用意しています。

LTE Junior 課外プログラム
(Learning Through English-Junior)

英語を通じて、テーマ学習を行います。
園を卒業した後も、LTE Kidsの流れでレッスンをしたいという多くの要望に応えるためのレッスンです。 好奇心いっぱいの小学生を対象にしたコースです。
家族の役割や惑星の名前など成長段階に応じた幅広い分野のテーマを扱います。
テキストには、受身の学習を離れ、子どもたちの思考力・想像力を育てるアクティビティが豊富に取り入れてあります。

課外英会話教室の
導入実例

課外英会話教室の導入理由

たとえばこんな理由から、
課外指導を導入しています。

幼児期にあわせた英会話教室をやりたかった
園児募集で、他園との違いをもっと出したかった
もっとおもしろくて楽しめる英会話教室を開講したかった
課外英会話教室を
導入したお客様の声
「園として何か特色を出したい」と思い、「英会話教室」を開講しました。遊びながら、楽しみながら学べるジャクパの英会話教室は、「小学校で必修化された英語の授業の先取りになる」、「小さいころから英語に慣れ親しむことができる」と保護者の方からも好評です。

お問い合わせ

「課外英会話教室」の詳細については、
お近くのジャクパ支部までお問い合わせください。

(Visited 154 times, 1 visits today)