Jacpa 育てます! 未来に花咲く、小さな芽

TOPICS ジャクパの広場

JACPA東京FC U-12 『第43回 全日本少年サッカー大会東京都中央大会』の結果

920チームある東京都の代表を決める試合が先日11月24日(日)に、町田市陸上競技場にて開催されました。
JACPA東京FCは順調に勝ち上がり準決勝まで進出、この日の相手は昨年、同じ大会の決勝で惜しくもPKで敗れた相手、東京ヴェルディJr!

立ち上がりはJACPA東京FCのペースで試合が進み決定機もあったが決めきれず一進一退のまま後半戦へ、開始早々東京ヴェルディJrがワンチャンスをものにし1点を奪う展開に!
JACPA東京FCも必死に得点を奪いに行くも相手のゴールキーパーの好守に阻まれ得点を奪えず無念の試合終了のホイッスル。昨年に続き悔しい敗戦となりました。

その後3位決定戦は新興勢力で勢いのあるインテルアカデミー。前半2点を奪われるも、後半2点を取り返しPK戦で勝利!
0-2からの逆転は、野口監督の信念である「最後まで諦めない心」、「どんな時でも一生懸命頑張る心」が見えた試合でした。
見事3位で関東大会出場を決めました!選手のみなさん、保護者の皆様、関係してくださったすべての皆様に感謝申し上げます。

本当に素晴らしい試合でした。関東大会も好成績を期待しております。

大会概要の詳細はこちら→東京都少年サッカー連盟ホームページ

(Visited 429 times, 5 visits today)