Jacpa 育てます! 未来に花咲く、小さな芽

法人向けサービス 園関係者のみなさまへ

正課英会話

  • 楽しく、遊びながら、グローバルな心を育てる。

    ジャクパの英会話の特色。それは、異文化交流の楽しさと、子どもたちの積極性そして想像力を活かしたカリキュラムです。
    幼児期の子どもの言語吸収能力はとても高く、「英語」を「耳」から学ぶのに最適です。 ジャクパは、英語の発音や単語を教えこむのではなく、先生と子ども達がゲームや歌などを通じて一緒に遊びながら、保育の中で自然に英語に慣れ親しむ方法(体験学習法)を英会話に取り入れています。

  • 正課英会話

ジャクパの正課英会話の特色

1講師はネイティブスピーカー
英会話のレッスンは、すべて大学を卒業し指導経験のある者で、英語を母国語とする外国人講師が行います。
2生きた英語を楽しく学ぶ
単語や発音を暗記させるのではなく、ネイティブの子どもたちが言語を学ぶのと同様に、遊びや歌を通じたレッスンで楽しみながら自然に英語が身につきます。
3徹底した人材管理
質の高い教育要点をつかんだ指導を提供できるように、エリアマネージャーが指導方針を統一しています。外国人講師をきめ細やかにサポートすることで人材管理を徹底し、講師の質の向上に努めています。

英会話指導カリキュラム例(幼児クラス)

テーマ:思いやりといたわり

英会話指導カリキュラム例

幼児期の子どもたちは、身の周りで起こる出来事に興味津々!

子どもたちの理解力に合わせたレッスンは、さらなる英語への関心を高めます。

正課英会話の導入事例