Jacpa 育てます! 未来に花咲く、小さな芽

法人向けサービス 園関係者のみなさまへ

課外英会話教室

  • 本物の英語を幼児期から学ぶ。

    ジャクパ・英会話教室は、基本的に正課指導の講師と同じ、英語を母国語とするネイティブスピーカーが担当します。正課指導と異なるのは、テーマを体験しながら学ぶことをより重視していることです。また、少人数で行うのでより密度の濃い時間を子どもたちに与えられます。卒園児のために、引き続き児童向けクラス(LTE)を設けることもできます。

  • 課外英会話教室

導入モデル

週1回の場合、年間40回程度

1クラス 定員15名、45分のレッスンが基本です。

※より高い効果のために、「正課英会話」と「課外英会話教室」の併設をおすすめします。

指導システム

クラス種類 内容
ESA(English for Self-Awareness)課外プログラム 英語での指示に慣れ、積極性も身につくレッスンです。
テキストには子ども達の大好きなぬり絵が盛りだくさん。 保護者の方に、ご家庭でもその日のレッスン内容を確認していただけます。また、月に1度は参観日を実施しています。
LTE(Learning Through English)課外プログラム 英語を通じて、テーマ学習を行います。園を卒業した後も、ESAの流れでレッスンをしたいという多くの要望に応えるためのレッスンです。 好奇心いっぱいの小学生を対象にしたコースです。家族の役割や惑星の名前など成長段階に応じた幅広い分野のテーマを扱います。テキストには、受身の学習を離れ、子ども達の思考力・想像力を育てるアクティビティが豊富に取り入れてあります。

課外指導の導入実績