Jacpa 育てます! 未来に花咲く、小さな芽

個人向けサービス 保護者のみなさまへ

スイミング教室

  • 正しい泳ぎと丈夫な身体をつくる

    健やかな心身の成長に最適なスポーツ、スイミング。ジャクパのスイミング教室では、段階的な指導により正しい泳法の習得を図るとともに、基礎的な体力づくりと、風邪や喘息に負けない丈夫な身体づくりをすすめていきます。

  • スイミング教室

スイミング教室のポイント

1体を丈夫にする
冷たい水中で運動すると、体温を調整する機能が高まり、風邪をひきにくい丈夫な身体づくりにつながります。また、ほこりが少なく湿度が高いプールは喘息の子どもにも適した環境であり、心肺機能が強化されることで改善にも効果的とされています。
2正しい泳法を身につける
子どもの時に習得した水のなかで身体を動かす感覚や泳法などの基本技術は、大人になっても失われません。吸収力の高い幼少期に「正しい泳法」を身につけることにより、将来にわたって、スイミングが楽しめるようになります。
3心を育む
泳げるようになる、仲間や講師に認めもらう、競技会に出場するなど、スイミングを通して子どもたちがさまざまな経験をすることで、自発性、協調性、また最後まであきらめないねばり強さなどを養っていきます。
4身体能力をバランスよく高める
スイミングは、腕をまわしたり、キックしたり、腰を動かしたりする全身運動です。くわえて、左右対称の動きが多いため、筋力が偏ることなく、身体をバランスよく発達させることができます。

カリキュラムについて

1レベル別の少人数レッスン
楽しい雰囲気づくりと安全性を第一に考え、水に親しむための基礎レッスンからスタートします。
細かなレベルごとに帽子を色分けし、少人数制で指導するので、それぞれの子どもの進度にあったレッスンを受けることができます。
2大会・記録会での交流
大会・記録会では、他のクラブの子どもたち、選手たちが集まり、日ごろの練習の成果を競うとともに、各クラブの仲間たちと交流の輪を広げていきます。また、目標をもつことで練習にも積極的になります。

会員保護者の声

何でもすぐにあきらめてしまう子どもが、週2回のスイミングの練習だけは続けていきます。
思うように泳げなかった時も、悔し泣きをしながら練習を頑張るようになり、子どもの成長に目を見張っています。

お問い合わせ

ジャクパスイミング教室の詳細については、お近くのジャクパ支部までお問い合わせください。